« せんべい汁デビュー C級グルメ | トップページ | 盛農パン サークルKサンクスで全国発売 »

2008年2月29日 (金)

チャイナ・シャドウ ストリングスホテル

打ち合わせがあり、品川のストリングスホテルの中華レストランでランチをすることになりました。

ストリングスホテルは「ご近所」だけど、入ったのは初めて。このところ人気の、オフィスビルの高層階がホテルになっているタイプです。

以前はANAホテルだったものが、インターコンチネンタルブランドのひとつになっています。

フロントの前が大きな吹き抜けになっていて、開放感があります。水の流れるスペース、ダーク系の木材が落ち着いた感じをかもしていて、感じは悪くないです。

レストランは広く、窓側の席なら夜景も楽しめることでしょう。

頼んだものは日替わりランチ2400円。メインを一品選べます。

オーダーしたら、すぐに前菜、スープ、そしてご飯まで出てきてちょっと驚きました。これだとメインが来る頃にはご飯が冷めてしまう・・・ 私たちの座った席は1時から予約が入っているということは席に着くときに聞いていましたが、早く食べて出て行け?ってことでしょうか。

メインのエビとねぎとショウガの炒め物は結構なボリュームでお味もよかったですよ。

グラスはかけていたし、比較的早く、暇な時間に行ったせいか、お飲み物は?と何度も聞きに来たことでサービス面ではちょっと残念な感じがしました。

« せんべい汁デビュー C級グルメ | トップページ | 盛農パン サークルKサンクスで全国発売 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャイナ・シャドウ ストリングスホテル:

« せんべい汁デビュー C級グルメ | トップページ | 盛農パン サークルKサンクスで全国発売 »